安全対策ドットコムトップページ>> 電池式ワイヤーセンサー>>

敷地が全周300mほどになるんですが、設置した際にワイヤーの重みでセンサーが常時ON状態になるようなことはありませんか?


簡易ワイヤーセンサーについて教えてください。 敷地が全周300mほどになるんですが、設置した際にワイヤーの重みでセンサーが常時ON状態になるのではと思っています。 設置は大丈夫でしょうか?

--------------------------------------------------------------------

電線ワイヤーは10mの長さのもの付属のフリープで繋ぎながら長さを調整していきます。
1本のワイヤーには杭などにワイヤーを固定するプラスチック製のホルダが2個づつ付属しています。 ワイヤーの重みで下に垂れ下がらないようにワイヤーのホルダを杭などにネジで固定しながら、 弛みをとりながら張り巡らしてください。

ワイヤーを伸ばす長さが相当に長い距離になる場合や、 敷地の形状(曲がり角など)でワイヤーが何度も折れ曲がるように張らなければならず弛みをとるのが難しい場合は、 複数セットのコントローラーを御利用いただいた方がよろしい場合があるかもしれません。

商品ご紹介のページはこちら。

電池式ワイヤーセンサー
電池式ワイヤーセンサー
工場や作業場への不審者の感知と威嚇する電池式ワイヤーセンサー。
弛み無く張り巡らされた電線が引っ張られたり断線すると100dbの警報ブザーを鳴らして注意を促します。 電池式なので配線工事の心配がありません。設置場所も簡単に移動できます。
ワイヤーの途中に傾斜センサーを織り交ぜながら監視することもできます。

電池式ワイヤーセンサー
 index
おすすめ防犯グッズ
ホームセキュリティ
事業所、店舗の防犯システム、自主機械警備システム
防犯カメラと録画装置
無線通報器、無線呼び出し機
緊急呼び出しシステム、非常ボタンシステム
労働災害防止対策
接点信号による無線通報機
防災システム
セキュリティグッズ
警備会社と自主機械警備の違い
業種別防犯設備

特定小電力無線
ポケットベル
介護、徘徊防止装置
無線式電源オンオフ切替装置

固定電話通報装置
携帯電話通報装置
メール通報装置

無線式回転灯駆動装置
ソーラー電源通報機
人や車の出入りの警報装置
歩行者へのの無線警報装置
警告シール、警告ラベル

建物、業種別の防犯対策
家庭用商品
店舗、事務所


設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方
運用方法に応じた最適な緊急通報システム、非常ボタンの選び方


設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方
設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方


ホームセキュリティ、防災システムのプランと導入事例
ホームセキュリティ、防災システムのプランと導入事例


安全対策.com


内容の無断転載を禁止します。


 (C)Copyright 安全対策.com.All rights reserved.

..