本文へスキップ
1
高齢の両親だけの家でガスコンロの火を点けっぱなしで忘れてしまうことが多々あるようで火災の発生が気になります。

無線式住宅火災監視システムへの質問

実家(2階建て住宅で、居間、キッチンの他に寝室など5部屋あります)には 高齢の80歳を越えた両親だけしか住んでいません。
時々、ガスコンロの火を点けっぱなしで忘れてしまうことが多々あるようで、火災の発生が気になるところです。
火の検知とその報知に何か適当な器具があったら教えて下さい。

(ご質問への回答)

市販の火災感知機(電池式のセンサー)単体のピーピー音だけでは、 場所によっては家の中にいてもなかなか気がつかない事があると思います。

本製品の集中警報盤タイプの無線式住宅火災監視システムですと、 センサー単体から発するピーピー音と同時に集中警報盤から100デシベルの警告音が鳴ります。

さらに、オプションの自動電話通報器を追加すると、 予め登録された息子さんや娘さんの携帯電話などへ火災の発生を報せる緊急アナウンスを自動的に流す事もできます。
住宅用火災センサー
住宅用火災センサー。
電池式。無線送信機内蔵。
住宅や小規模店舗、事務所の天井にネジ止めで設置します。
電波送信部部のボタン電池は2年に1回交換してください。


(無線 10〜20m)


警報機
警報機本体。
屋内用。電源AC100V。
火災センサーからの無線通報を受けて110デシベルの警報アラームを作動します。
警報アラームは火災センサーをリセットすると停止します。

有線ケーブルで接続します。

自動電話通報機
自動電話通報機
警報機本体と電話回線に有線接続します。 警報機からの指示で、予めメモリに登録された電話番号へ自動コールを行います。


電話網


ご担当者の携帯電話やご自宅の電話にセンサーの作動を報せるアナウンスを流します
ご担当者の携帯電話やご自宅の電話にセンサーの作動を報せるアナウンスを流します。

商品の詳細なご紹介ページはこちら!
 

集中警報盤タイプの無線式住宅火災監視システム
無線通報機能付き火災センサーが火災の発生を電波で通報、 数十m離れた位置の警報盤が110dbの警報音で火災発生を報せます。
一戸建て住宅の火災報知システムに。小規模な飲食店、店舗、事務所などの火災監視、安全対策に。 オプションの電話通報器を追加すると固定電話回線を介して外部自動通報も可能です。


集中警報盤タイプの無線式住宅火災監視装置

バナースペース


防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793

安全対策ドットコムトップ頁