本文へスキップ

無線発信器を設置した重機、フォークリフトが作業員にある程度接近すると作業員のヘルメットに装着の携帯受信機からアラーム音が鳴り注意を促す無線労災防止装置です。

無線式重機接近警告アラームシステム1
作業員とフォークリフトなどの重機との接触防止、衝突防止にご利用いただけます。
電波発信器を設置した重機、フォークリフトが作業員に接近すると
作業員がヘルメットの中などに携帯のペンタイプ型携帯受信機からアラーム音が鳴り注意を促す安全無線システムです。
工場、倉庫など構内での交通事故防止、労働災害防止対策、安全対策に。


フォークリフトなどの重機が作業員に接近すると警告を発します

フォークリフトなどの重機が作業員に接近すると警告を発します

電波発信機を付けたフォークリフト
などが一定の距離に近づくと...。

無線発信器




.
ペンタイプ受信機、アラーム音で警告を発します
回転灯警告受信機、パトランプを作動してリフトの接近を報せます
ペンタイプ受信機や、 固定式の回転灯警告受信機が作動して、 作業員や周囲にフォークリフトや重機の接近の注意を促します。

-実用新案申請中-

本システムは、重機などに設置する送信機と、 作業員が装着する携帯受信機、 運転手が持つ携帯受信モニターからなります。

専用の電波発信機を設置した重機、フォークリフトが作業員の方に接近すると、 作業員のペン型受信機からアラーム音が鳴り、作業員の方に注意を促すものです。

重機等の移動する危険物に電波送信ユニット(微弱電波)を装着し ペンタイプの携帯受信機をヘルメットや衣服に装着し、 送信機側が作業員が近づくと ピッピッピ・・・という警告音で危険を知らせてくれます。

動作距離は約3〜15mで自由に感度調整できます。 リフトやユンボなどが走り回る工場、倉庫、建設現場、研究所等でご利用ください。
専用の電波発信機を設置した重機、フォークリフトが作業員の方に接近すると、 作業員のペン型受信機からアラーム音が鳴り、作業員の方に注意を促すものです。
受信機、送信機とも複数台で御利用いただけます。
本製品は買い取り商品です。月々の管理費用は必要ありません。簡単に設置できます。




【作動した時の動作イメージ】

【重機、フォークリフトなどの移動体】

専用の電波発信機を取り付けます。

重機やリフトの接近

無線式重機接近警告アラームシステム送信機
重機用送信機(電波発信機)

移動するリフトの屋根の上などに固定します。
表面のスイッチを入れると
電波を送信し始めます。


電池駆動(単3電池2本)


無線式重機接近警告アラームシステム送信機
送信機には大型マグネットの
台座がついています。
重機の車体に磁石で固定できます。

フォークリフトの屋根の上など周囲に電波の飛びやすい位置に設置固定してください。

別途、屋外でも使用できる防雨加工を追加することもできます。




重機用送信機を固定した重機やフォークリフトが、 作業員に近づきます。
【作業現場】

固定式回転灯警告受信機、パトランプを回して接近を報せます
固定式回転灯警告受信機、壁つけタイプ

送信機を取り付けた重機やリフトが近づいて電波を受信すると自動的にパトランプを回転し周囲に注意を促します。
重機、リフトとの距離が離れると
回転灯は自動停止します。


ケース内に感度調整ダイヤルあり。

電源:AC100V
屋外でも使用できる防雨加工を追加することもできます。



作業員用ペンタイプ携帯受信機、アラーム音で重機の接近を報せます
作業員用ペンタイプ型携帯受信機

送信機(重機、リフト)の電波を受信すると
アラーム音が作動し注意を促します。
電波が着信しなくなると自動停止します。


音の聞き取りやすいヘルメットの中や胸ポケットなどに携帯します。

電源:充電式

ペンタイプ受信機の感度調整ダイヤル
感度調整ダイヤル

何mまで近づくとアラームが鳴るかを
調整できます。
感度調整は約3m〜約15m前後。
ダイヤル5〜9の間で調整します。
感度調整は使用環境により変わります。







作業員用ペンタイプ受信機

フォークリフトの無線送信機から出る電波を受信すると警告アラーム音を発します。

音のよく聞こえるヘルメットの中(おすすめ)や衣服の胸ポケットに装着します。 作業者用携帯受信機に送信機(重機、リフトなど)が接近した時、ピピッツピピッツと アラーム音を発して作業員に注意を促します。

リフトの電波が届かなくなると、自動的にアラーム音は止まります。



送信機との動作距離は、受信機横の動作距離調整ダイヤルで調整できます。
電池を充電してスイッチを上にすれば受信状態となります。

動作距離の調整
受信機側面の動作距離調整ダイヤルで調整してください。
感度調整範囲は約3m〜約15m前後まで。
通常はダイヤル5〜9の間で調整します。

電源:充電式単4電池1本(ニッケル水素電池、専用充電器で充電を行います。)

電池の保ち時間の目安:フル充電で1日8時間使用で約1週間(使用状況により変わります)
※作業が終わった後に毎日充電される事をおすすめいたします。


129x29x15mm
約45g(電池を含む)


作業員用ペンタイプ受信機
作業員用ペンタイプ型受信機


作業員用ペンタイプ受信機は専用充電器で充電を行います
作業員用ペンタイプ受信機は専用充電器で充電を行います。





重機用送信機(電池式) 新型

重機の種の上など周囲に電波の飛びやすい見晴らしの良い場所に設置してください。
送信機の裏側には強力な磁石が付属しています。

フォークリフトの屋根の上など見晴らしのいい、電波の飛びやすい位置に設置固定してください。
電池を入れ、裏側のスイッチを入れれば作動します。

周波数: 微弱無線310〜320Mhz帯
電源:単三アルカリ電池2本
電池寿命:1日8時間使用で約20日間
サイズ100×150×70ミリ(厚)ケーブル等の突起物は含みません。 約380g(電池を含む)

屋内用。
※屋外で作業するリフトに設置できる防雨処理した仕様も製作できます。

ご注意
定期的に電池チエック、交換を行ってください。

DC12V、DC24V電源仕様の重機用送信機
DC12V電源仕様、DC24V電源仕様の重機用送信機
フォークリフトのバッテリから直接電源を取るDC12V、DC24V仕様も製作できます。
上の写真はDC12V電源の納品例。
電源ケーブル4m付属。

※DC12V電源とDC24V電源を兼用の重機用送信機も製作できます。ご予算はお問い合わせください。

表蓋に送信機の電源オンオフスイッチ付き。
※粉塵の多い場所で御利用の場合は、電源オンオフスイッチをケース内に収納した形で製作することができます。


重機用送信機は周囲に電波が飛びやすリフトの屋根の上などに固定します
重機用送信機は周囲に電波が飛びやすリフトの屋根の上などに固定します。
重機用送信機(電池式、DC12V、DC24V電源仕様)とも同じです。

無線式重機接近警告アラームシステム電池式送信機
重機用送信機(電池式)


重機用送信機の電池交換ホルダ
送信機の内部に電池フォルダと送信オンオフスイッチがついています。
簡単に電池交換を行えます。


固定用マグネットベース付き
固定用マグネットベース付き。



固定式回転灯警告受信機

送信機からの電波を受信すると回転灯を作動させます。
電波が届かなくなると、自動的に回転灯は停止します。
コンセントに差し込むだけで作動します。

重機やフォークリフトが頻繁に通る通路などに設置して ご利用いただけます。
感度調整範囲は約3m〜約15m前後まで。
ケース内に感度調整ダイヤルあり。

電源:AC100V(※AC200V電源を御希望の方もご相談ください。)

右の納品例は警告ブザーの無い仕様です。

警報ブザー付きのタイプも製作できます。
0〜100デシベルの間で音量調節出来るボリューム調整つまみ内蔵。


警告受信機本体のサイズ
縦21センチ×横16センチ×奥行き10センチ
※回転灯、電源ケーブルは含まれません。
※性能向上のため概観が変更になる場合がございます。
※2017年12月1日現在




固定式回転灯警告受信機に出力端子を追加する事ができます。
AC100V出力端子、DC12V出力端子、無電圧a接点出力端子など。
※AC100V出力-回転灯の台数の追加
 DC12V出力-LEDライトバーのご利用など。

送信機が受信機に近づくと自動的に受信機から接点出力もしくはAC100V等の電源が出力がされ、
送信機が受信機から離れると出力が自動停止する、という運用動作となります。

AC100V出力端子
AC100V出力端子を受信機内部に増設した納品写真。
重機用送信機が近づくと、自動的にAC100Vが出力されます。

AC100V出力端子は回転灯を離れた場所でもう1台同時に回すときなどの使用します。
追加の回転灯と受信機は電源線で接続します。
追加の回転灯の電源用AC100Vを端子台から出力します。
AC100V出力端子は回転灯を離れた場所でもう1台同時に回すときなどの使用します

フォークリフトが近づくとパトランプが2台同時に回転をはじめます
フォークリフトが近づくとパトランプが2台同時に回転をはじめます。
※AC100V出力端子の増設には改造費用が若干かかります。ご相談ください。

固定式回転灯警告受信機
固定式回転灯警告受信機
送信機からの電波を受信すると回転灯を作動させます。 電波が届かなくなると、自動的に回転灯は停止します。 コンセントに差し込むだけで作動します。

内部に感度調整用にダイアルが内蔵されています
内部に感度調整用にダイアルが内蔵されています。


固定式回転灯警告受信機小型サイレン付属、音色1色
固定式回転灯警告受信機
小型サイレン付属、音色1色




フォークリフト同士の衝突を防ぐ固定式回転灯警告受信機を工場内の交差点に設置した例のイメージ図。
固定式回転灯警告受信機を工場内の交差点に設置した例のイメージ図。
見通しの悪い交差点や曲がり角でフォークリフト同士の追突を防ぎます。

フォークリフト同士の衝突を防ぐ固定式回転灯警告受信機を工場内の交差点に設置した例のイメージ図。
パトランプ付き警告受信機にフォークリフトが近づくとパトランプが自動的に回転をはじめます。


−本システムのポイント−

簡単に設置できるフォークリフトと作業員の接触防止警告装置です。
無線式なので取り付け工事は比較的簡単。移設も簡単です。
ペンタイプ受信機は充電式です。送信機も電池駆動(もしくはDC電源)ですので短時間で設置できます。
ペンタイプ受信機、回転灯警告盤には感度調整ダイヤルが付いています。約3m〜約15m前後の距離の間で感度を調整できます。
複数台のリフトが稼働している工場では、送信機受信機とも複数台をご利用いただくことも可能です。
日本国内の工場で開発、組立が行われています。点検修理なども早く対応できます。


※使用上のご注意
微弱電波の性格上、送信機と受信機の位置関係、 角度、周囲の環境(建物や障害物)で動作距離は変わります。 ご利用の際は、現場での環境によりこまめに感度調整をし、 ダイヤルが動かないようにテープなどでダイヤルを固定してください。

速い速度で移動するものにはおすすめできません。
飛行機の中では使用しないでください。
心臓ペースメーカーを装着の方は使用しないでください。
受信機は防雨仕様ではありません。水に濡らさないようにしてください。屋外使用をお考えの方はご相談ください。
送信機は防雨構造ではありません。雨の降っている状況ではご利用しないでください。屋外使用をお考えの方はご相談ください。

受信機に電池が消耗してくると、LEDが点滅しなくなります。(点灯状態) その場合は電池を交換してください。
送信機の電池が消耗してくると、動作距離が短くなります。 月に1〜2回のペースで電池を交換してください。
本製品は重機接近警報の補助装置としてご利用ください。 万が一動作不良や誤作動によってもたらされた損害につきましては 原因に種類に関わらず弊社は責任を負うことはできませんのでご了承をください。

動作距離が短くなる状況の例
送信機、受信機との間に、金属、コンクリートなどの電波遮蔽物がある場合。
帰宅に強力な磁場を発生するものがあるとき。
(変電所、溶接作業、電車やバスなどの大型モーターなど)
放送局などの大型無線設備などがある場合。
電池が消耗してきた場合。
送信機を運転席内に設置した場合。





本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

バナースペース


本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内