本文へスキップ

無線式重機接近警告アラームシステム2への質問と回答、Q&A集。

無線式重機接近警告アラームシステム2へのご質問と回答

フォークリフトが7台、周囲の作業員15名でも無線式重機追突警告システム2は使用できますか?
カード型送信機複数個(複数人数の作業員)+警告受信機複数台(リフトやユンボ複数台)の組み合わせでも御利用いただけます。 全ての追突防止警告受信機は全てのカード型送信機に反応します。

カード型無線送信機から運転席のパトランプ付き無線受信機までの電波の届く距離をさらに短くすることはできませんか?
大まかな調整となりますが標準品の状態よりも半分程度に調整して製作することも可能です。 カード型発信機の送信アンテナ(ケーブル状のアンテナ)の長さを調節するのが簡単です。

屋外で使用する事はできますか?
警報ランプ付き受信機は防雨仕様で製作する事ができます。 カード型送信機は防雨構造には出来ませんのでナイロンケースに入れてご利用ください。

運転席で警告が出ると、自動的に100m程離れた事務所で回転灯を駆動することは出来ますか?
元々の重機追突防止システムに特定小電力無線システムを追加で組み込みます。 運転席で接近の警告が出ると周波数の異なる長距離無線で自動的に離れた場所に報せ、回転灯を回転させます。

商品の質問 カード型送信機を携帯した作業員の傍にリフトを停車している間は回転灯は回転し続けるのでしょうか?
リフトのバッテリに警報ランプ付き受信機の電源を直結しているとリフトが停止しても電源が供給され続けますので、 受信機はアラームを出し続けます。受信機の電源スイッチをオフにする必要があります。
リフトを止めると電源も自動的に止まる電源の取り出し口に警報ランプ付き受信機の電源線を接続すれば、 停車と同時に警報ランプ付き受信機は自動的に止まります。

商品の質問 カード型送信機を購入後に増やすことができますか?
警報ランプ付き受信機、カード型送信機とも追加可能です。全ての発信機、受信機が共有となります。

商品の質問 フォークリフトが大型です。作業員から見てリフト側のアンテナが死角になります。対策はありますか?
リフト側のパトランプ付き受信機に付属した受信アンテナボックス(リフトの屋根につける箱)を増やすことができます。 受信機1台にアンテナボックス2個をつけて、リフトの左右や前後のアンテナをつけて、送信タグの電波を受信しやすくします。

商品の質問 標準のカード型送信機とカード型送信機2枚タイプの違いは何でしょうか?
カード型送信機2枚タイプはヘルメットの前後、もしくは左右の2カ所に電波発信部を設けて、作業員の身体などに電波が遮断されにくく工夫した特注の電波発信機になります。

商品の質問 フォークリフト5台、作業員20名でも使用できますか?
カード型送信機複数個複数枚+回転灯警告受信機複数台の組み合わせでも御利用いただけます。 全てのカード型送信機にリフトの受信機が反応します。

商品の質問 リフト側の受信機に受信アンテナを2個つける事はできませんか?
標準の受信アンテナは1個ですが、追加することは可能です。 リフトの前と後ろに受信アンテナを1つづつ設置する(受信アンテナユニット2台)、 車体の東西南北の4方向に受信アンテナを1つづつ磁石で貼り付ける(受信アンテナユニット合計4台)、 というような運用も可能です。個別にお見積もりをさせていただきます。


設置上のご注意
電波はリモコンと受信機が同じ建物内のつながった空間ですと届きやすくなります。
鉄筋コンクリート造りの建物内でご利用の場合は、廊下などつながった空間や大きなフロアなど電波が遠くまで飛ぶ空間を利用してご利用ください。
機器は金属面(壁、鉄骨)直接接着しないようにしてください。送受信感度が下がります。
金属面に機器を設置する場合はプラスチックや木製の台座を間に挟んで10センチ以上は金属面から離してください。
シールドルームや地下室など電波の伝播状況が良くない場所でのご利用の場合は中継機の御利用をご検討ください。



無線型重機接近警告システム2

作業員とリフトなどの重機との追突防止、交通事故防止におすすめします。
作業員とリフトが接近すると、リフトの運転席の回転灯が回り始めて作業員と接近を警告します。

カード型送信機をつけた作業員が一定の距離までリフトが接近すると、 運転席の警報ランプで重機のオペレーターに注意を促すシステムです。 同一場所で複数の重機と複数の作業員が同時に使用することもできます。 警報動作距離は感度調整できます。


リフトの警報ランプ付き受信機と作業員が装着するカード型送信機から構成されます。
リフトの警報ランプ付き受信機と作業員が装着するカード型送信機から構成されます。



本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ


バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内