本文へスキップ

特定小電力無線を使った無線通報器、パトランプ警報機、セキュリティシステム、無線呼び出しシステムのご紹介。送信機から受信機までの通信距離100〜300m。

特定小電力無線を使った無線通報装置、パトランプ警報機、緊急自動連絡装置


押しボタン式無線パトランプ緊急連絡装置(特定小電力無線)

押しボタン電波発信機のオンオフ操作で100〜300m離れたやパトランプの入りきり遠隔操作をする事ができます。
作業時の緊急連絡、非常通報、担当者、車両の誘導や呼び出し、停止の目印などに御利用いただけます。
製造業、工場内での一人作業中の緊急通報と労災防止対策。工場での呼び出し装置、倉庫、スポーツクラブ、大型ホール、野球場、テストコース、 駐車場、大学、研究施設、市場、港湾施設、鉄道施設、役所、移動する工事現場事務所などで安全対策にご利用いただいております。


独立した送信アンテナ、受信アンテナを使って途中に障害物が会っても電波を送受信しやすくすることができます。
独立した送信アンテナ、受信アンテナを使って途中に障害物が会っても電波を送受信しやすくすることができます。


携帯型ジャイロセンサー式一人作業緊急無線通報装置

工場や研究室、クリーンルームなどで少数で作業中の従業員の安全管理におすすめします。
作業員が意識を失ったときはジャイロセンサーが働いて自動的に事務所や警備室、守衛室などへ緊急通報を行います。

昼夜を問わず、一人作業中に万が一事故や災害が発生したときに、事務所や守衛室、 さらには電話回線やメールを使って工業外の責任者の携帯電話に緊急連絡を可能にした産業用社員安否確認システムです。

高性能ジャイロセンサー内蔵の小型携帯発信器は、人が倒れて動かなくなるとカウントダウンがスタート。 予め設定された時間が経過しても作業員に動きの無いときは携帯発信器から予告音が発せられ、 それでも動かない時は事故発生と認識して電波を発信、事務所や守衛室などに緊急呼び出しコールを自動的に行います。 緊急連絡を行う非常押しボタン付き。


携帯型ジャイロセンサー式一人作業緊急無線通報装置、人が倒れて動かなくなるとカウントダウンがスタート。予め設定された時間が経過しても傾斜センサーが動かないと、発信器から予告音が発生し、それでも動かない時は事故と認識して電波を発信、人のいる離れた事務所などに緊急コールを行います。
携帯発信器、受信盤は複数台をご利用いただけます。

携帯式ジャイロセンサー発信器
携帯式ジャイロセンサー発信器。腰ベルト固定用ケース付属。

特定小電力無線警報押しボタンシステム
数種類の無線式の非常押しボタンを作動させると100〜300m離れたや無線式ランプや回転灯が作動します。 無線式ですので異常送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけ。 面倒な配線工事は必要ありません。
屋外で使用の場合は予め防雨ケースに収納して製作することもできます。
途中に電波の遮断物がある場合は中継機を途中に入れて、電波を迂回して受信機に流す方法もあります。


大型店舗、郊外店舗での売り場からバックヤードの倉庫担当者への無線呼びだし装置。
押しボタン付き送信機1台から無線受信機1台への無線連絡と機器動作のイメージ図
微弱無線押しボタン+特定小電力無線送信機1台から特定小電力無線受信機1台への無線連絡
送信機と受信機の独立したアンテナを使って障害物のある場所でも電波を届くようにします。
小型ランプ付きの無線式非常ボタンを使って離れた事務所へ無線連絡、異常の発生した場所を特定しやすくします。
移動式特定小電力無線受信器+押しボタン無線送信機の組み合わせ。作業場を移動しながら使用出来ます。
入り口でスイッチを押したら50坪ほどの飲食店店内2ヶ所でパトランプが光るようにしたいのですが?
工場やマンションなどの大きな建物の解体工事現場での無線緊急連絡に押しボタン特定小電力無線システム。
大型郊外店舗でのバックヤード、倉庫から店内の店員の無線呼びだし。
無線操作で離れた場所のメロディ付き回転灯を遠隔操作、車やお客様の誘導案内。


非常ボタンを押すと数百m離れたや回転灯などが作動、周囲に注意を促します。
非常ボタンを押すと数百m離れたや回転灯などが作動、周囲に注意を促します。

無電圧接点信号監視特定小電力無線警報システム

機器の設備信号を受けて、離れた管理棟や事務所に無線通報、接点信号出力、警告ブザーや回転灯を作動させて異常を報せます。 送信機〜受信機までは無線信号でやりとりしますので自由にエリアを設定できます。
製造業の現場での各種設備の遠隔監視、無線警報装置。事故防止、安全対策、セキュリティ対策に。

途中に電波の遮断物がある場合は中継機を途中に入れて、電波を迂回して受信機に流す方法もあります。

水位計の接点出力端子に無線送信機を接続して離れた場所へ無線で報せます。
接点信号作動型特定小電力無線送信機1台と受信機1台の機器構成と動作イメージ。
大きな機械設備が工場内に配置されていて電波が届きにくい場合に電波を飛びやすくする方法。
廊下など大きな空間にアンテナを出すことで通信距離を伸ばすことができます。
特定小電力無線送信機と受信機に独立アンテナが付属しています
無線システム(特定小電力無線)に有線式の非常ベル数台と大音量警報機1台をつなげることはできますか?

無人の接点信号異常を長距離無線で知らせる緊急呼び出しシステムです
無人の接点信号異常を長距離無線で知らせる緊急呼び出しシステムです。-特定小電力無線-

公園トイレ押しボタンパトランプ無線警報装置

公園トイレ側の非常ボタンを作動させると、回転灯が作動。同時に無線で管理棟へ自動通報、異常を報せます。
屋外で使用の場合は予め防雨ケースに収納して製作することもできます。
途中に電波の遮断物がある場合は中継機を途中に入れて、電波を迂回して受信機に流す方法もあります。


トイレの押しボタンを押すと、数百m離れた管理棟の回転灯を作動させ異常を報せます。
トイレの押しボタンを押すと、数百m離れた管理棟の回転灯を作動させ異常を報せます。

無線通報機能付き押しボタン+回転灯と無線受信機+回転灯の構成の動作。

構内用携帯特定小電力無線発信機緊急連絡システム

持ち歩きできる電池式の携帯電話サイズの無線発信機で事務所や管理棟、守衛室に異常通報。
ピンを抜くだけで警報が作動、離れた場所から直接電波で回転灯を回すなどして異常を報せます。

製造業、建設業、工場や大型ホール、駐車場やイベント会場での緊急通報、係員の呼び出しにもご利用いただいております。

長距離型無線呼び出し装置です。見通しの利く状況で最大300mまで送信可能です。


工場やマンションなどの大型建築物の解体工事現場の作業員や重機運転手の呼び出しに。
プールで緊急事態があった時に監視員が携帯非常ボタンで階差のある部屋や受付に緊急連絡します。
ピンスイッチ式携帯式緊急無線送信機と固定式無線受信機の機器構成と動作イメージ。
ピン引き抜き携帯送信機と無線受信機の間に中継器を入れて通信距離を延長します。

ピン引き抜き式緊急無線送信機
ピン引き抜き式緊急無線送信機。

受信機には独立した受信アンテナが付属しています。
受信機には独立した受信アンテナが付属しています。


シルウォッチ-液晶表示付き携帯型無線呼び出しシステム

電波で、腕時計型受信器および携帯型光受信器を振動・文字・光で呼出します。
各施設・事業所・工場などでの緊急連絡、呼出、生産ラインの管理など通信機器として様々なニーズにご提供できます。
中継器を配置して通信距離を延長する事も可能です。

接点信号(無電圧A接点信号)によって自動的に携帯受信機を呼び出すことができます。 シルウオッチの送信機は、無電圧a接点入力用のリード線を追加することができます。 機械信号などを受けて、自動的に腕時計型受信器および携帯型光受信器を呼び出すことができます。




接点信号によって自動的にシルウオッチ腕時計受信機を無線呼び出すことができます

無線発信機の押しボタン操作で自動的にシルウオッチ腕時計受信機を呼び出すことができます


タイマー駆動式特定小電力無線パトランプ警報システム

無線式押しボタン送信機のボタンを1回押すと無線で離れた場所の回転灯を一定時間だけ駆動することができます。

歩行者や自転車などへ工事現場や建築現場、駐車場から出てくるトラックやダンプカーなど車両の存在をしらせます。
送信機、受信機とも複数台での御利用も可能です。
送信機、受信機の電源はAC100V。

途中に電波の遮断物がある場合は中継機を途中に入れて、電波を迂回して受信機に流す方法もあります。


自動復帰押しボタンとタイマー付き特定小電力無線受信機+回転灯の動き。
付近の歩行者や自転車などへ工事現場や建築現場から出てくるトラックやダンプカーなど作業車両の存在をしらせます
付近の歩行者や自転車などへ工事現場や建築現場から出てくるトラックやダンプカーなど作業車両の存在をしらせます。 長距離無線でパトランプ、回転灯の遠隔操作を行います。 送信機、受信機の電源はAC100V。ソーラー電源式も製作可能です。

ソーラー式特定小電力無線パトランプ無線警報装置

電源の無い場所に離れた位置から無線操作のできる回転灯を設置できます。
無線式押しボタン操作で100〜300m離れたソーラー電源式無線パトランプを遠隔操作します。
駐車場や工事現場、作業上などの交通誘導、安全対策。業務の緊急装置、駐車誘導システムに。
受信機と回転灯は防雨仕様です。駐車場や公園、工場に敷地内の労災防止対策に。

工場やマンションなどの大型建築物の解体工事現場の作業員や重機運転手の呼び出しに。
事務所の固定式押しボタンスイッチでソーラー式の回転灯を無線で遠隔操作する動作イメージ。

ソーラー式遠隔回転灯警告システム

太陽電池式特定小電力無線パトランプ無線警報システム

携帯無線発信機のボタン操作で数百m離れたソーラー電源式の回転灯が作動します。
受信機と回転灯は太陽電池で電源を供給しますので設置場所にコンセントは必要ありません。

携帯式のピン引き抜き式無線送信機とソーラー式受信機によるパトランプの遠隔操作。
防雨型押しボタン式携帯緊急無線送信機とソーラー式受信機によるパトランプの遠隔操作。
受信機とソーラー電源パネルの接続方法。太陽電池式遠隔パトランプ警報システム。
受信機を金属ポールに取り付ける方法。裏面にクランプをつけてポールに固定します。


電池式の送信機を使ってソーラー電源式の回転灯を操作します
電池式の送信機を使ってソーラー電源式の回転灯を操作します。 送信機には緊急用のピン引き抜きタイプと持ち運び用の押しボタン式があります。

携帯スイッチ式特定小電力無線警報システム−電池式送信機を使って重機の運転席に警告を発します。

携帯式緊急無線送信機(電池式)を使ってフォークリフトやブルドーザーなどの重機の運転席に無線で警告を行います。
運転席の受信機は送信機の電波を受けるとアラーム音を発します。受信機の電源は重機のバッテリを使用します。

ブザーの替わりにランプやパトランプを作動させることもできます。

携帯式無線送信機とフォークリフトの運転席に設置する点滅フラッシュブザーの組み合わせの動作イメージ。


重機の周囲の作業員の方→重機の運転手に注意を促します
重機の周囲の作業員の方→重機の運転手に注意を促します。


充電式バッテリ駆動移動型緊急無線警報システム-電池式の無線送信機を使って充電バッテリ式パトランプをON/OFF遠隔操作します。
電池式の無線緊急送信機を作動させると、 数百m離れたバッテリ式受信機の回転灯が作動します。
回転灯は、受信機の内蔵バッテリで駆動します。 電源が入らないので、現場を移動しながらのご利用も簡単。
移動しながらの工事現場での労災、安全対策に。 定期的に事務所などで充電を行い作業現場でご利用ください。
充電バッテリ式特定小電力無線受信機
充電バッテリ式回転灯と携帯式無線送信機との機器構成と動作イメージ。

自動無線式センサー感知運転席無線警報システム
センサーが設置された場所で人や車を感知すると、 フォークリフトの運転席の回転灯、パトランプを数十秒間回転させて運転手に報せます。 運転席の受信機の電源はリフトのバッテリ(DC24V)から供給します。
屋外で使用の場合は予め防雨ケースに収納して製作することもできます。
フォークリフトの運転手への自動連絡、省力化無線呼び出し、緊急連絡、安全対策、不審者の侵入監視などに。


車を感知する赤外線センサー1台と長距離無線送信機、フォークリフトに設置する受信機と回転灯の動作。

自動無線式センサー感知運転席連絡システム

異常を報せる接点作動型近距離用無線呼出ポケットベル
機械が停止したときなどトラブル発止時等に接点信号や有電圧接点等により電波を送信し、 携帯用の受信機(ポケットベル)で担当者を呼び出すものです。
発信器から直接電波でポケットベルを呼び出します。
電話会社は介しませんのでランニングコストはかかりません。
異常を報せる接点作動型近距離用無線呼出ポケットベル

構内用無線呼出ポケットベル(長距離呼び出し型)
お店、工場、マーケット、病院、建設現場での緊急呼び出しにご利用いただけます。 1番から4番まで個別にポケットベルを無線で呼び出せます。 電話会社を介しませんので世界中どこでも使用可能。 呼び出し距離は見通しで平均300mと広範囲。

構内用無線呼出ポケットベル1回線用(長距離呼び出し型)
お店、工場、マーケット、病院、建設現場での緊急呼び出しにご利用いただけます。
電話会社を介しませんので世界中どこでも使用可能。 呼び出し距離は見通しで平均300mと広範囲。
構内用無線呼出ポケットベル1回線用


確認機能ボタン付き、無線式遠隔通報型非常緊急警報システム

無線式押しボタンの操作で100〜300m離れたや無線式パトランプのオンオフ遠隔操作とランプの動作確認ができます。
送信機の押しボタンを押すと受信機のパトランプが回転します。 受信機側の担当者がパトランプ停止ボタンを押すと受信機側と押しボタン送信機(発信側)のパトランプの両方が自動停止します。
アンサーバック機能付き。事務所で異常を確認したことを作業員に知らせることができます。

確認機能ボタン付き無線式遠隔通報型非常緊急警報システム




自動確認機能付き、無線式遠隔通報型非常ボタンシステム
非常押しボタンを作動させると数百m離れたやブザーや回転灯が作動します。 無線式ですので異常送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけ。 面倒な配線工事は必要ありません。 現場の非常ボタン信号を事務所側の指示信号を経由して現場の回転灯を作動させますので、 作業場と事務所との確認連携をより確実にします。

押しボタン式パトランプ特定小電力無線警報装置
事務所側のボタン送信機の警報ボタンを作動させると、離れた回転灯が駆動します。 ボタン送信機〜受信機までは、見通し300mまで送信可能です。 無線信号でやりとりしますので自由にエリアを設定できます。

接点入力型特定小電力無線パトランプ警報システム
機器の異常を検知後、遠隔の管理者へ通報、防災防犯対策の緊急警報装置としてサイレンを作動etc。 各種の既設警報機からの接点入力により作動、自動通報。無線で離れた回転灯を作動させます。 送信機〜受信機までは無線信号でやりとりしますので自由にエリアを設定できます。

長距離無線通報による防犯セキュリティシステム−特定小電力無線警報装置
夜間、離れた建物への侵入者を威嚇しながら母屋に異常を報せたい。 火災の発生を無線で通報したい。 防犯センサー、火災センサーなどが作動すると現地で強烈な警報音を鳴らし、特定小電力無線を使って 数百m先(100〜200mが目安です)の離れた建物に自動通報します。
月々の契約料不要。工事料も必要なし。ご自分で簡単に設置、機器の追加ができます。 警備保障会社などのセキユリティシステムの経費軽減、経費削減に。

各種センサーが反応すると、無線で離れた受信機でブザーを鳴らして警告を行います
各種センサーが反応すると、無線で離れた受信機でブザーを鳴らして警告を行います。

7箇所の離れた建物への侵入者の監視を1台の受信盤で集中監視する構成イメージ
7箇所の離れた建物への侵入者の監視を1台の受信盤で集中監視する構成イメージ。