本文へスキップ

長距離無線通報による防犯セキュリティシステムの利用例と導入例。応用品のご紹介。

長距離無線通報による防犯セキュリティシステムの利用例と導入例、応用品のご紹介。



防犯センサー以外に現地の建物に設置されている火災報知器の監視が出来ますか?

母屋から50mほど離れた家に火災報知器を設置して火災発生がわかるようにしたいのですが?





長距離無線通報による防犯セキュリティシステム−特定小電力無線警報装置
夜間、離れた建物への侵入者を威嚇しながら母屋に異常を報せたい。 火災の発生を無線で通報したい。 防犯センサー、火災センサーなどが作動すると現地で強烈な警報音を鳴らし、特定小電力無線を使って 数百m先(100〜200mが目安です)の離れた建物に自動通報します。
月々の契約料不要。工事料も必要なし。ご自分で簡単に設置、機器の追加ができます。 警備保障会社などのセキユリティシステムの経費軽減、経費削減に。

各種センサーが反応すると、無線で離れた受信機でブザーを鳴らして警告を行います
各種センサーが反応すると、無線で離れた受信機でブザーを鳴らして警告を行います。


本製品トップ頁
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ


バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内