本文へスキップ

雷神事務所店舗用セキュリティシステムの利用例と導入例。応用品のご紹介。

雷神事務所店舗用セキュリティシステムの利用例と導入例、応用品のご紹介。



ガソリンスタンドの雷神事務所店舗用セキュリティシステム導入例。

薬局、調剤薬局の雷神事務所店舗用セキュリティシステム導入例。

小型倉庫付事務所の雷神事務所店舗用セキュリティシステム導入例。

飲食店、ファーストフード店の買い取り式雷神ホームセキュリティの導入例。

工事現場事務所、仮設事務所の買取式雷神ホームセキュリティの導入例。

小規模店舗の買い取り式雷神ホームセキュリティの導入例。

テナントビルの高層階にあるオフイスや店舗の雷神事務所店舗用セキュリティシステムの導入イメージ。

クリニック、診療所の雷神セキュリティシステムの導入イメージ図\

幼稚園、保育園の雷神セキュリティシステムの導入イメージ図\

固定電話の引かれていない小型倉庫や車庫の通報機能付き防犯装置



以下のような施設の夜間の無人時の防犯対策に。
店舗、事務所、工事現場事務所、医院、診療所、薬局、飲食店、レストラン、喫茶店、弁当店、ファミリーレストラン、
学校、学習塾、幼稚園、保育園、
税理士事務所、会計事務所、司法書士事務所、保険事務所、ソフトハウス、接骨院、整体マッサージ店、
釣具店、バイクショップ、美容院、ペットショップ、めがね店、リサイクルショップ、不動産事務所、
老人ホーム、スポーツジム、別荘、ゴルフ場休憩所、ブティック、寺院、宗教施設、選挙事務所、鉄道管理事務所、官公庁、


買取式の自主機械警備システムとは?警備会社提供の買取式ホームセキュリティとは異なります。
初期費用(購入費用)のみ。 ランニングコスト、管理費用など月々の費用は無し。
センサーや警報機、防犯設備、緊急自動通報機などの機器は買い取りが基本。
自動電話通報機能を追加する事ができます。防犯センサーが反応して警報が出たときに家族の方の携帯電話へ自動通報する場合には通報があるごとに電話料がかかります。固定電話回線を使って自動通報する場合は通報1回につき10〜20円程度の電話料がかかります。
電話料金は電話会社や通報先の電話の種類(携帯電話など)によって変わります。


(無線式開閉センサーの取付イメージ)
窓や扉、金庫、薬品庫、冷凍庫、ロッカー、書庫、引き出しなどの防犯監視にもご利用いただけます。
片開きドアに取り付けるイメージ図。ドアの隅に開閉センサーを取り付けます。

無線式開閉センサーの外観
無線式開閉センサー
磁石と対になっています。センサー本体の白い矢印部分に磁気センサーが内蔵されています。
磁石と磁気センサー部分が1センチ以上離れると、センサーは扉が開いたと認識して、コントローラーに無線信号を送ります。

扉や窓を開いて開閉センサーと磁石が離れると、センサー中央の赤色LEDが点滅します。開閉センサーを設置の際は必ず確認してください。
曇ガラスなど、ガラス面に凹凸がある場合は接着剤(エポキシ系)を併用してください。


無線式開閉センサー本体と磁石の裏面に両面テープが張り付いています。両面テープを使って窓や扉にセンサー本体と磁石を接着固定します。
無線式開閉センサー本体と磁石の裏面に両面テープが張り付いています


無線式開閉センサー本体と磁石のよい位置関係。
無線式開閉センサー本体と磁石のよい位置関係

無線式開閉センサー本体と磁石の悪い位置関係。
無線式開閉センサー本体と磁石の悪い位置関係


(片開き扉、片開きドアへの開閉センサーの設置方法)
片開きドアに取り付けるイメージ図
片開き扉に無線式開閉センサーを取り付けた写真。
扉を閉めると磁気センサー部分に磁石が密着するように扉に貼り付けます。
片開き扉に無線式開閉センサーを取り付けた写真


ドア(動く方)に付属の両面テープで磁石を貼り付けます
1.ドア(動く方)に付属の両面テープで磁石を貼り付けます。
※両面テープで貼り付ける前に、窓を締め切った時に、センサー本体の接触面と磁石が密着する位置を決めます。

開閉センサーの接触面が磁石から1センチ以内になるように開閉センサー本体をドア枠(かもい)に両

面テープで接着します

2.開閉センサーの接触面が磁石から1センチ以内になるように、 開閉センサー本体をドア枠(かもい)に両面テープで接着します。
互いに触れない程度にできるだけ接近させてください。センサーは縦に設置してください。
開閉センサーの接触面が磁石から1センチ以内になるように開閉センサー本体をドア枠(かもい)に両

面テープで接着します

3.ドアが開くとセンサー本体と磁石が離れ、開閉センサーが反応状態になり電波が送信されます。
その際に中央の送信確認ランプ赤色LEDが点滅しますので確認してください。




(引き違い窓(扉)に開閉センサーを取り付けるイメージ図)
引き違い部分にセンサーを1個取り付けます。
引き違い窓に開閉センサーを取り付けるイメージ図

雷神ホームセキュリティの無線式開閉センサーを引き違い窓に設置した写真
雷神ホームセキュリティの無線式開閉センサーを引き違い窓に設置した写真。窓の交差する部分に1個センサーを設置します。

開閉センサー本体と付属小型マグネットは、窓や扉をぴったり閉めたときにお互いに接触するような位置関係で貼り付けます。 サッシの枠側の側面に開閉センサー本体を両面テープで貼り付けます。

開閉センサーとマグネットは、 商品に添付の説明書を参考にして正しい位置関係で設置してください。 センサー本体とマグネットの間に隙間が空いていると誤動作の原因になります。

開閉センサーを窓につける場合、防犯上、クレセントの鍵から離れたサッシの上部にセンサーを貼ると防犯上効果的です。 また結露のひどい場所では必ずサッシの上方に取り付けてください。

両面テープは強力です。接着力が強すぎると感じる場合は両面テープを全部剥がさず、貼り付け面積を調整しながら貼り付けてください。


結露対策と防犯対策をかねて、開閉センサーはサッシの上の方に貼り付けてください。
開閉センサーの位置はクレセントの鍵から離れた場所が防犯上おすすめです。
ガラス面にマグネットを貼り付けてください。


両面テープで貼り付ける前に、窓を締め切った時に、センサー本体の接触面と磁石が密着する位置を決めます。
マグネットを窓の中央上部(クレセントの鍵の上の方)の 外側サッシに内側ガラス面に付属両面テープで貼り付けます。
マグネットを窓の中央上部(クレセントの鍵の上の方)の外側サッシに内側ガラス面に付属両面テープで貼り付けます


マグネットをセンサーの位置がすぐ隣になるようにサッシ側面に開閉センサー本体を貼り付けます。
開閉センサー本体の接触部分とマグネットの間の隙間が1センチ以内になるように、
開閉センサー本体をもう一方の内側のサッシの側面部分(クレセント取付面)に 付属両面テープで貼り付けます。
マグネットとセンサーはぶつからない程度にできるだけ近づけてください。センサー本体は縦に設置してください。
マグネットをセンサーの位置がすぐ隣になるようにサッシ側面に開閉センサー本体を貼り付けます
窓が開いたときに、開閉センサーとマグネットが離れるようにセットします。


窓を閉め切った状態で引き違い窓のガラス側に磁石を両面テープを剥がして貼り付けます。
その上から磁石に被せるように開閉センサー本体を両面テープを剥がして窓枠側に貼り付けます。
引き違い窓に無線式開閉センサーを接着するイメージ図

引き違い窓に無線式開閉センサーを接着するイメージ図


(片開きのスライドドアへの無線式開閉センサーの取付イメージ)
ドアの真上から見たイメージ図。
ドアの枠側に開閉センサー本体、スライドして動く方に磁石を取り付けます。ドアが閉まったときに磁石と開閉センサーの矢印のついた磁気センサー部分が接触するように、付属の両面テープで固定します。
片開きのスライドドアへの無線式開閉センサーの取付イメージ



(左右にスライドする両開きの引き戸に無線式開閉センサーを設置するイメージ)
左右の扉を閉め切った時に、真ん中で接触する中央の部分に、一方に磁石、もう一方にセンサー本体を設置します。
磁石とセンサー本体が離れると、引き戸が開いたとセンサーが認識します。
右にスライドする両開きの引き戸に無線式開閉センサーを設置するイメージ。



(追加オプション品 大型磁石)
扉や窓の形状で磁石と開閉センサーの間に隙間や段差ができる場合は、 磁力の強い専用の大型マグネットを使用すると、少し段差や隙間があってもセンサーに磁力が届きます。
大型磁石
大型マグネット(追加オプション品)
サイズ 縦50ミリ×横15ミリ×高さ15ミリ
磁力は最大3センチ先まで届きます。

大型磁石裏面の接着用両面テープ
大型マグネットの裏面には接着用の両面テープが付いています。




月々の管理費用無し-雷神事務所店舗用セキュリティシステム

無線方式の防犯センサーが感知すると、泥棒や不審者、侵入者に対して強烈な音による威嚇を行います。
買い取り式防犯セキュリティシステム。事務所や店舗、住宅にご利用いただけます。
月々の契約料や管理費用、初期の工事料は必要ありません。低価格で導入出来る本格派セキュリティシステムです。
日本製。

雷神事務所店舗用セキュリティシステム

センサーが感知すると、侵入者に対して強烈なアラーム音による威嚇を行います。
追加オプション機器の自動通報装置を使うと、指定の携帯電話やスマートフォンへ緊急通報を行う事ができます。
買い取り式防犯セキュリティシステム。住居、事務所や店舗にご利用いただけます。

威嚇と周囲へセンサーの異常を報せる機能+責任者、安全管理者への異常緊急通報の機能を持った買い取り式自主機械警備システムです。

雷神事務所店舗用セキュリティシステムの飲食店の導入例
はめ殺しのガラス面の多い客室には人の動きを監視する人感センサーを配置しています。

無料で詳しい資料を郵送いたしております。以下のお問い合わせ欄からお気軽にご請求ください。
商品についてのご質問、ご要望のご相談も承っております。
ご希望の機器をご連絡いただけましたら、無料で見積書を作成させていただきます。
PDF形式ファイルもしくはファックスでお送りいたします。)

お問い合わせ先
株式会社LIBERO
937-0811
富山県魚津市三田3507-2


商品のお問い合わせはこちらをクリックしてください。




本製品トップ頁
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ


バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内