本文へスキップ

自動電話通報機の端子台に無電圧接点信号が入力されるとアナログ回線、ISDN回線、ADSL回線など固定電話回線を使って予め登録された電話番号最大6カ所へ異常を知らせる音声アナウンスを流します。4点までの無電圧接点信号を遠隔監視できます。

接点信号監視自動電話通報装置-固定電話回線を使った緊急連絡装置
自動電話通報機の端子台に無電圧接点信号が入力されるとアナログ回線、ISDN回線、ADSL回線など固定電話回線を使って予め登録された電話番号最大6カ所へ異常を知らせる音声アナウンスを流します。4点までの無電圧接点信号を遠隔監視できます。

各種設備や警報盤の異常の無人監視
各種設備や警報盤の異常の無人監視。
接点信号監視用自動電話通報装置-固定電話回線を使った緊急連絡システム
設備の接点信号の発報を担当者が固定電話回線を使って音声アナウンスで自動通報します
設備の接点信号の発報を担当者が固定電話回線を使って
音声アナウンスで自動通報します。


設備機器の移報接点に接続、接点信号により作動する固定電話回線を使った外部通報装置です。
現地に固定電話回線が既にひかれている場合の設備監視におすすめします。

-無電圧a接点信号が通報機に入力されるとNTT回線(アナログ回線、ISDN回線、ADSL回線、光電話など)の固定電話回線を使って自動連絡します。-
電話回線は通報の時に一次使用するだけですので、専用の電話回線は必要ありません。

設備やセンサー、各種警報盤の無電圧接点出力端子に接続して使用します。接点信号をNTT回線を使用して担当者へ連絡を行います。
携帯への連連絡も設定できます

機器異常、設備異常を携帯やスマホへ自動連絡する無線呼び出し装置、設備監視の運営効率の向上、省力化、無人監視にお役に立てます。
省力化に貢献,生産性の向上,無駄ロスを排除,ミスの防止と迅速なトラブル対応。


無電圧接点信号が本機に入力されるとNTT回線を使って自動連絡します

本製品は接点信号(無電圧a接点信号)が出力される設備装置、警報盤などに接続して使用します。
無電圧接点信号が本機に入力されると本機内蔵メモリにあらかじめ登録された電話番号へ自動的に電話をかけ始めます。
通報機からの緊急電話に出ると異常を知らせる音声アナウンスが流れます。

電話番号の登録変更や音声アナウンスの吹き込みは簡単です。

4接点信号監視用BBee110の内部端子台
ケース側面に4接点信号入力用の内部端子台がついています。
それぞれの端子台に信号ケーブルを差し込んでご利用下さい。
左から接点1、接点2、接点3、接点4、COM



河川の水位の異常。水位計の警報盤から異常信号をとり自動電話通報を行います。
河川の水位の異常。
既設の水位計の警報盤からの異常信号を無線送信機で拾って通報します。
※現地に固定電話回線が必要になります。

火災報知器の火災感知の異常。工場や倉庫、事務所などの自動火災報知器が火災発生を検知したときに出力される接点信号を拾って自動電話通報します。
火災報知器の火災感知の異常。
工場や倉庫、事務所などの自動火災報知器が火災発生を検知したときに出力される接点信号を拾って電話通報します。

生産ラインの異常を遠隔監視。工場内の設備の警報装置から接点信号を拾って離れた場所へ緊急自動通報します。
生産ラインの異常を遠隔監視。
工場内の設備の警報装置から接点信号を拾って離れた場所へ緊急通報します。
※現地に固定外線電話回線が必要になります。


(仕様)

本通報装置を接続して使用できる固定電話回線(発信側)。
2線式のプッシュ回線またはダイヤル回線。
ISDN回線、ADSL回線、光電話回線のアナログポートに接続できます。。
光電話回線(アナログ電話機で通話の出来る回線) ※NTT以外のIP光電話回線は使用出来ない場合があります。
※ビジネスフォン、内線電話、PBX交換機、ホームテレフォン、ゼロ発信電話、4線式電話機には接続して使用出来ません。 IP電話専用の電話機しか利用できない電話回線では使用できません。


入力:接点入力端子4個付属(無電圧a接点入力もしくはb接点)
無電圧a接点
無電圧a接点
待機中は開いている接点で、外から指示が入ると接点が閉じます。


音声アナウンスを流す緊急連絡先の電話番号:最大6先まで。登録された全ての電話番号へ通報動作を行います。

電源:AC100V(ACアダプター)

鍵付き防雨ケース。ケースサイズ:縦22センチ×横23センチ×厚み10センチ。

消費電力50mA(最大110mA)

動作温度0〜40度



緊急通報時に流される音声アナウンスはお客様で吹き替えをする事ができます。

(音声アナウンスの吹き替え例-入力1が発報した場合)
『こちらは工場の設備1です 接点信号1の警報が発生しました』

(音声アナウンスの吹き替え例-入力2が発報した場合)
『こちらは工場の設備1です 接点信号2の警報が発生しました』

音声アナウンスは、AパートとBパートに分けて録音することができます。
Aパート → 『こちらは工場の設備1です』
Bパート → 『接点信号1の警報が発生しました』、『接点信号2の警報が発生しました』
※Aパートは入力1から4まで共通のアナウンスになります。
※Bパートは入力毎にアナウンスを吹き込むことができます。


※ご注意−複数接点による外部通報をご利用の場合。
複数の接点信号(接点1〜接点4のうち複数)が、 ほぼ同時に入力された場合、通報動作中の最中に入った信号分は通報がキャンセルされます。 内部メモリの履歴に残りません。
リダイヤル分も含めて一旦通報動作が終了した後に新たに入った接点信号についてはそれ以降正常に通報が行われます。


ワン切り呼び出し機能のご利用いただけます。
ワン切りによる呼び出しも専用ソフトで設定できます。緊急通報先の電話の呼出音を鳴らすだけなので、電話に出なければ通話料はかかりません。呼び出し音は2〜3回程度鳴ります。呼出音が鳴らない場合(留守番電話サービスが設定されていたりドライブモードなど)には料金が掛ってしまいますのでご注意ください



アナログ回線(一般公衆回線)に本製品を接続する場合の例。電話線用の二叉ソケットを使った接続例。
アナログ回線(一般公衆回線)に本製品を接続する場合の例

市販の電話線二股ソケットの例、通報機と電話機を接続する側
市販の電話線二股ソケットの例、通報機と電話機を接続する側。
ヤザワ製 TP-4W
市販の電話線二股ソケットの例、電話線の元の方を接続する側
市販の電話線二股ソケットの例、電話線の元の方を接続する側。



ISDN回線、ADSL回線、NTT光電話回線に本製品を接続する場合の例。
アダプタ、モデムに電話機を接続する空きアナログポートがある場合はそちらに直接接続します。
ISDN回線、ADSL回線、NTT光回線に接続する場合の例


ISDN回線、ADSL回線、NTT光電話回線に本製品を接続する場合の例。
アダプタ、モデムに空きアナログポートが無い場合。電話線の二叉ソケットを使って接続する例です。
ISDN回線、ADSL回線、NTT光回線に接続する場合の例

事務所内で防犯センサーが反応すると警報ブザーが作動するようになっています。同時に外出時に責任者の携帯電話に連絡が来るようにしたいのですが、どの商品がおすすめですか?必要な組み合わせと機器をメールでお知らせください。
→本製品の自動電話通報装置をおすすめします。既に設置済みの防犯センサーの警報盤に無電圧a接点信号出力端子があれば、そちらに繋いでご利用いただくことができます。

通報動作を行っている最中に他の接点が作動した場合、通報動作はどのようになりますか?
→通報動作を行っている最中に他の接点信号が入力された場合、その接点信号の発報は無視されます。動作中の通報動作が全て終了し、通報機が一旦待機状態に戻った後に発報した接点信号分の通報は開始されます。

自動通報する順番は任意ですか?
→1〜6番は呼び出す順番になりますので、ご希望の順番どおり1〜6の欄に電話番号を登録してください。同じ電話番号に複数回電話をかけることをご希望の場合は、1〜6の欄に同じ電話番号を何回か登録する事もできます。

電話に出れなかった場合に通常の業務連絡との違いがわからない可能性があるのではないかと感じますがいかがでしょうか?
→ご指摘の通り、例えば信号発報警報の通報先電話番号が会社の代表電話ですと、 着信履歴だけでは何の連絡だったかわからない場合があると思います。やはり通報連絡先は、出れないときに留守電にまわるように受信側の電話機を設定する、もしくは留守番電話機能のある携帯電話機やスマートホンを通報連絡先に設定することをおすすめしております。

無電圧b接点信号の入力で自動電話通報機を作動できませんか?
→付属の設定ソフトの変更で無電圧b接点信号による動作は可能です。

1秒間未満の瞬間信号が入っても自動電話通報はスタートしますか?
→通報機は、入力信号が一定時間継続して短絡した時に入力があったと判断します。
100ミリ秒単位で、0ミリ秒〜1310700ミリ秒(約21分)まで設定できます。出荷時は700ミリ秒で設定されています。

停電、停電復旧の通報機能内蔵。
通報機のACアダプターへの電源が止まると、内部バッテリを使って停電通報を行います。
※通報機が接続された電話回線が停電で止まらないよにしてご利用ください。



(価格)

接点信号監視用自動電話通報装置-固定電話回線を使った緊急連絡装置 1台93,000円(消費税、配送梱包料は別)

付属品
ACアダプター、USBケーブル、保証書


ご注文、お問い合わせの方は、下記のお問い合わせ欄をご利用ください。
お見積もりのご依頼は無料です。

商品代金のお支払いは代金引換サービス(ヤマト運輸)にてお願い申し上げます。
納期 御注文をいただきましてから1週間前後のご猶予をお願い申し上げます。
納品までの間のキャンセルはメールにてお願いします。
納品後の返品は、損傷・不良が明確な場合を除き、ご容赦願います。
外国でのご利用について。 通信環境が国によって異なりますので本製品は外国では動作いたしません。

※個別にお見積もりをさせていただきます。ご要望を記入の上、送信欄よりお気軽にお問い合わせください。

本製品は受注生産品です。機器構成や運用方法により価格が変わります。
商品についてのご質問とお問い合わせ、お見積もりのご依頼、 機器構成の変更やご要望、
ご相談につきましては下記のお問い合わせ欄から、 お気軽にお問い合わせください。
お見積もりは無料です。



本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼
お問い合わせとお見積もりのご依頼はこちらをクリックしてください。


設置上のご注意
電波は送信機と受信機が同じ建物内のつながった空間ですと届きやすくなります。
送信機と受信機が屋内と屋外の場合、建物自体の壁が電波を遮断する可能性が高くなります。その場合、独立アンテナを建屋の 外に出すなどして電波を受信しやすくする設置方法をご検討ください。
独立アンテナはできるだけ見晴らしのいい場所、大きな工場の場合は天井付近の高い位置に設置してください。
鉄筋コンクリート造りの建物内に送信機、受信機を設置する場合はつながった通路や大きなフロアなど電波が遠くまで飛ぶ空間 にアンテナを出すなどして設置してください。
送信機、受信機、アンテナは金属面(壁、鉄骨)直接接着しないようにしてください。送受信感度が下がります。
金属面に機器を設置する場合はプラスチックや木製の台座を間に挟んで10センチ以上は金属面から離してください。
シールドルームや地下室など電波の伝播状況が良くない場所は中継機の御利用をご検討ください。


【配送方法】
クロネコヤマトの「宅急便」(ヤマト運輸株式会社)にてお送りさせていただきます。
配送料は別途かかります。


【サポート体制とメンテナンス】
商品の納品時に故障や不具合などがありましたら納品後7日以内のご連絡下さい。 不具合の内容が弊社責任の場合は無償で修理、又は商品の交換の対応をさせていただきます。 それ以外の場合は有料修理とさせて頂きます。

商品の点検、修理の対応方法
点検、修理の際は、お客様より商品を宅配便にて 弊社もしくは製造元へお送りいただきまして一旦お預かりをさせていただきます。 点検、修理の終了後に改めまして宅配便にて商品をご返却をさせていただく形とさせていただきます。 出張による点検修理はお受けいたしかねますので何卒ご了承をお願い申し上げます。
また、商品の取付工事につきましてはお客様にてご手配をお願い申し上げております。

製品保証は日本国内の使用においてのみ有効です。


【返品についての対応】
本製品は受注生産品のため 返品の御相談につきましては個別に御相談をさせていただきます。


【お支払い方法のご説明】
宅急便コレクト
お支払い方法は安心のヤマト運輸の代引きサービス(コレクトサービス)をご利用いただいております。
※代引きサービス以外のお支払い方法をご希望の方もお見積もりの際にご相談をさせていただきます。


ヤマト運輸の代引きサービスは配達員がご自宅へ商品をお届けした際に、
1.現金払い
2.クレジットカード払い
3.デビットカード払い(銀行のデビッドキャッシュカード)
のうちご希望のお支払い方法をその場でお選び、ご指定いただけます。


ヤマト運輸の配達員はカード端末を持参いたしております。
ヤマトの配達員にご用命をいただけましたら現金以外にその場でクレジットカード、デビッドカードをご利用いただけます。

(御利用いただけるクレジットカード)
JCBカード VISAカード MASTERカード Dinersカード アメリカンエキスプレスカード
UCカード クレディセゾンカード イオンクレジットカード NICOSカード DCカード



【個人情報の取扱】
氏名・住所・メールアドレスなど、 お客様の個人情報は、お問合せや商品の発送業務に必要な場合、 及び当店からお送りするメールのみに限らせていただいております。 これらの情報は当店において厳重に管理したします。


販売者
株式会社 LIBERO
〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2
TEL(0765)24-2816
FAX(0765)24-2793
担当者 中田康志



本製品トップ頁
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

バナースペース


本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内