本文へスキップ
1
ソーラー電源受信機とソーラー電源パネルの接続方法。ソーラー電源式接点入力型自動無線警報システム。

ソーラー電源式接点入力型自動無線警報システムへの質問

ソーラーパネルの裏側に電線ケーブルが出ています
ソーラーパネルの裏側に電線供給用のケーブルが出ています。
+と−の2本。


ソーラーパネルの電源ケーブルをソーラー電源受信機のケースに引き込みます。ケース下側にケーブル引き込み用の穴が開いています
ソーラー電源受信機の蓋を開けるとケーブルを接続する端子台が内蔵されています。
ソーラーパネルの電源ケーブルを警報機のケースに引き込みます。
※ケース下側にゴムパッキン付きのケーブル引き込み用の穴が開いています。

緑色の電子基板の左下に小さく見えるのが、警報機の電源オンオフ用レバースイッチ。



先端を+ドライバでソーラーと書かれた端子台にしっかり固定します
電源ケーブルの先端をドライバで”ソーラー+−”と書かれた端子台にしっかり固定します。
接続の際は+−の極性を間違えないように注意してください。
ソーラーパネルの接続作業を行う場合は警報機の電源を切った状態で行ってください。





商品の詳細なご紹介ページはこちら!
 

ソーラー電源式接点入力型自動無線警報システム(特定小電力無線)
接点信号を受ける送信機はソーラー電源方式。コンセントの無い場所でも設置できます。

送信機は各種設備からのリレー接点信号を受けて無線で離れた受信機に異常を報せます。 接点信号の異常を無線で知らせる長距離型無線型の緊急呼び出しシステムです。
各種設備から出力される接点信号異常の遠隔監視、24時間監視、無人監視。安全対策やセキュリティ対策に。


ソーラー電源式接点入力型無線自動通報システム

バナースペース


防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793

安全対策ドットコムトップ頁